スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3シンフォニア プラチナトロフィー

ps3tos_platinum.jpg
アス比ミスった。

2週間ちょっとかかっちゃいましたが、無事にユニゾナントパックのシンフォニア、プラチナトロフィー取れました。
結局5周しました。
プレイ時間は140時間ほど。

モンスター図鑑の全ドロップアイテム、ローバーアイテムも獲得済み。
ps3tos_monstercomp.jpg


さすがに疲れました・・・。
ラタトスクはゆっくりやっていこうと思います~。
スポンサーサイト

ユニゾナントカパック シンフォニア編

131010_buy.jpg

昨日の9時45分ぐらいに届いたので、早速シンフォニアからプレイングしてます。

※11日12時ぐらいにクリア。

◆主な変更点、気づいたことなど
ps3tos_gf.jpg

・戦闘は30fps
・イベントスキップ搭載無し
・データロード画面がPS3版のアレになったため、キャラ使用率が見れなくなった。
・ロード時間はPS2版より改善され、画面切り替え、戦闘前後もほぼロード無し。
・ブロックの掴み判定が大分良くなった。
・ロイドのパーソナルの速さがGC版並みのため、遅く感じる。
・何故かノイシュに乗ったまま、街や施設に入れなくなった。
・BGM、SE、ボイスが頭から鳴らなかったり、中断されたりする。
・一部SEが変わっていたり。
・武器のグラフィックが綺麗になったと思います。
・他にも顔アイコン書き直し(余計汚く見える・・・)
・アイテム欄のアイテムアイコンがよりリアルに。
・戦闘で詠唱中に顔アイコンが点滅しなくなった?(状態異常になると点滅するようになる)※要確認



ちなみに、PS3版シンフォニアの制作会社は「株式会社トライクレッシェンド」らしい。
ps3tos_ed.jpg



細かい変更点はまた後日まとめたいと思います。


以下、クリア後ネタバレ注意。

【ユニゾナントカパック シンフォニア編】 の続きを読む »

禁書の記憶おさらい

今更感漂いますが、あんまりまとめているサイトさんがないので、自分なりに記しておきます。
TOS-Uに向けたものです。


◆禁書の記憶の行き方
ラストダンジョン最深部で「封魔の石」を入手し、ヘイムダールのトレントの森入り口付近にいるエルフに話しかける。
その後、サイバックの図書館奥の棚のエクスフィアのついた本を調べる。

◆ダンジョン概要
・フロア構成は3×3の小部屋からなる自動生成ダンジョン。
・セーブポイントは無し、途中脱出あり。
・GC版は全3階層15フロアまで、PS2版は全4階層20フロアまで。
・このダンジョンでは「封魔の魂炎」というカウントが存在し、0になるとゲームオーバーとなる。
・封魔の魂炎はダンジョン内の行動により増減する。(下記参照)
・フロア15到達時、封魔の魂炎が800未満の場合、強制的にフロア11に戻される。
・このダンジョン内の戦闘は全て逃走不可。
このダンジョン内の敵は、フロアを進むごとにダメージ補正がかかる。フロア1から×0.8、以下1フロア毎に0.03ずつ下がっていき、最終的に0.35となる。但しボス戦は補正なし。
・最終フロアクリア後、封魔の魂炎をくべる、くべないの選択があるが、くべると禁書の記憶自体消滅して二度と入れなくなる。くべなければ脱出して何度でも攻略できる。よってくべる必要はなし。
・ペルシャブーツは一度しかもらえない。

◆封魔の魂炎の増減
・燭台に火を灯す(+30)
・燭台を調べる(+50~100)
・移動する(一定距離を移動する毎に-1)
・敵と戦闘する(戦闘時間の長さで増減)
・ソーサラーリングを使う(-10)

◆フロア効果とフロア制限
フロア移動の度に、何かしらのフロア効果、または制限を指定できる。

『フロア効果』(幸運値によって左右される?)
・ユニゾンアタックゲージMAX
・戦闘による取得経験値アップ
・戦闘による取得ガルドアップ
・戦闘によるアイテム取得率アップ
・移動中、封魔の魂炎の消費無し
・移動中、HP+1%
・移動中、TP+1%

・移動中、HP-1%
・移動中、TP-1%
・戦闘中、アイテムの使用禁止


『フロア制限』(選択肢によって封魔の魂炎が増える)
・メニュー使用の禁止(+50)
・1人を選択して挑戦する(+120)
・ランダムに1人を決定して挑戦(+180)
・ランダムに1人&メニュー禁止(+240)
・制限無し(±0)

◆ダンジョン背景によるフロア条件
緑背景のフロア→最初からワープゾーンあり
青背景のフロア→ソーサラーリングで通路出現、ワープゾーンを探す
赤背景のフロア→敵全滅でワープゾーン出現(シンボル再出現無し)

◆燭台について
ソーサラーリングで灯すことで、封魔の魂炎+30
更に燭台を調べることで各色毎に効果を得られる
・赤の燭台→アイテム(ランダム)
・緑の燭台→一定時間攻撃力アップ、防御力アップ、回避率アップ、命中率アップ、アイテム取得率アップ、ダンジョンから脱出
・青の燭台→HP回復、TP回復、HPTP全回復、封魔の魂炎増加(+50)

◆敵データ
・全フロアにドゥームガード、メデューサ、サマエル、アークデーモン(ドクロシンボル)が出没する。このシンボルは一度倒すと復活しない
・他にランダムで敵グループが出没。このシンボルたちは再出現する(赤背景のフロアは除く)
<GC版>
・フロア10・・・BOSS ヘルナイト
・フロア15・・・BOSS リビングアーマー

<PS2版>
・フロア5・・・・BOSS ヘルナイト
・フロア10・・・BOSS 幻影五聖刃
・フロア15・・・BOSS リビングアーマー
・フロア20・・・BOSS 三英雄
三英雄戦は戦闘メンバーが3人までしか参加できない。
戦闘前にメニューが開く。

世界統合編2巻鑑賞会

ovatos3_2.jpg

気づけば鑑賞会の時期がやって参りました。
いやぁ、早かったのか、やっとかよなのか・・・。
またまたM氏にお借りしました。本当にありがとうございます。

今回は何と言っても戦闘シーン多めで素晴らしかったです。
秘奥義のオンパレードと、空中戦がもうなんかぶっ飛び過ぎ。
全キャラちゃんと喋ってたし、意外なお方まで出てましたね・・・。
さぁ最終巻一体どうまとめてくるのか・・・。

なんかシンフォニアの原作をやりたくなってくるんだよね、原作をね。

出番が増えるよ!

なんかOVAシンフォニアの世界統合編が、2巻構成から3巻構成へ変更になるそうですね。
シルヴァラント編で打ち切りにならずに、ちゃんと完結してくれるだけでもありがたいんですが、まさかの増巻とはね。
よっぽど構想してないんでしょうね。


シルヴァラント編第1巻が2007年6月8日に発売されて、現在2012年・・・。
何を考えてこの商法を取っているのか分かりませんが、もう少し宣伝とかしたらどうなんですかね。
やっぱり金g

これで総合的に売れたら、シンフォニアの正式続編かリメイク出してくれるんですかね!!!!!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。