スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3ラタトスクの騎士 プラチナトロフィー

1ヶ月経ってしまいましたが、何とかラタトスクのプラチナも取れました。

ps3tosr_platinum.jpg
ps3tosr_comp.jpg

次はハーツRかイノセンスRかな~。


ん、新作?
まぁ、気長に待ってます(笑)
スポンサーサイト

ラタトスク 全スキットリスト(簡易版)

なんでラタトスクの攻略Wiki消えちゃったんですかね。
一応簡易ではありますがスキットリスト載せておきます。

何も書いてないのはストーリーに沿っていけば自然と見れるスキットです。
サブイベとか絡むとこれだけではよく分からないと思うので、そのへんはやっぱり攻略本があると一番いいかと思われます。

【ラタトスク 全スキットリスト(簡易版)】 の続きを読む »

シンフォニアとラタトスクの称号解説の違い

tos_tosr_1

「ラタトスクの騎士」で称号を自由に変更できるのは、エミルとマルタのみで、前作のシンフォニアキャラたちは、宿屋かセーブポイント(緑)を利用する度にランダムで称号が変化する
今作ではエミルとマルタ以外のキャラクターたちの称号は、称号によるレベルアップボーナスも当然無く、コスチューム変化も無い、ただの飾りとなってしまった。

そんな前作キャラたちの称号だが、実はゲーム画面では見れないだけで、データとしては各称号にちゃんとおなじみの解説がそれぞれ書かれている
しかも一部の称号は今作用にしっかり書き下ろされている。
その内容は「ラタトスクの騎士」公式コンプリートガイドに掲載されている。


ということで、前作「シンフォニア」と今作「ラタトスクの騎士」との称号解説の違いを並べてみました。
※「ラタトスクの騎士」の称号解説は、あくまでもデータとして存在するだけで、ゲーム画面では確認することができません。

【シンフォニアとラタトスクの称号解説の違い】 の続きを読む »

この一撃で沈む作業

現在のプレイ状況
とりあえず2周目の8章まできたので、これから色々やる。

まず、何よりさっさと終わらしたいのが、モンスター図鑑埋め及び全モンスター仲間にすること。
従来とは違い、図鑑を完璧に埋めるためには、モンスターを仲間にするときわざと逃がしてアイテムを落とさせなければならないこと。
これを全種類やれと言うんだから酷い作業になる。
逆に全種類仲間にしなければならないさらに酷い作業。
基本的にモンスター進化させて仲間にさせる。

何このポ○モン図鑑埋め。

しかし、困ったことにこのモンスター図鑑、見つけたモンスターと仲間にしたモンスターとの区別がなく、どのモンスターが仲間にしたやつなのか分からない。
仕方ないのでメモしながらやることに。
こうしてみると、ポ○モン図鑑ってかなり優秀だったのね。

あとモンスターから盗むアイテムなんだけど、盗むアイテムがないモンスターもいる?
いくら盗む技やっても盗めないんですが。
これは攻略本待ちか・・・。



そういや超探険家クエスト、序盤からクエストすっぽかして進めてたらやっぱり8章で出ませんでした。
これは3周目か・・・。



で、結局「アイン・ソフ・アウル」はネタ技なんですかナムコさん。
・何の知らせもなく、勝手に使えるようになる
・1周目から使える
・リピターにカウンターされる
・光属性→「闇に呑まれろ!」 
・TP消費1~100
・術攻撃
・モンスター収集率で攻撃力アップ?
・終盤、人格の座を奪われ使用不可

・・・(^ω^ ; )

Dイド様に999、余裕でした

早速ヌンチャクゲーと化した。
rloyd_999

二番煎じですが。

歴代シリーズの中で最も簡単に誰でもできちゃいますね。
せめて、ヒット数が増えるにつれて仰け反り時間減少ぐらいはあった方がいいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。