スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[7/5]NANA MIZUKI LIVE FIGHTER 2008[BLUE] 後編

というわけで後半戦です。
いよいよ本当の戦いが始まります。


ちょっと入場に時間が掛かったらしく、開演は20分遅れに。
会場の中には、既にスモークがもくもくしてました。

さて、先ずはセットリストをアップ。

はBULE SIDE限定曲
はRED SIDE限定曲

OPENING
01.Astrogation
02.still in the groove
MC 1
03.Happy Dive
04.TRY AGAIN
05.空時計
06.Dancing in the velvet moon
07.Faith
MC 2
08.砂漠の海 / White Lie
09.deep sea / ヒメムラサキ
10.COSMIC LOVE
11.You have a dream
MC 3
12.迷宮バタフライ / 赤いスイートピー
MC 4
13.Level Hi ! / BE READY !
14.Bring it on !
15.Pray / TRANSMIGRATION
16.Orchestral Fantasia
17.suddenly~巡り合えて~ / Justice to Believe
18.アオイイロ / MASSIVE WONDERS
19.SUPER GENERATION / BRAVE PHOENIX
MC 5
20.POWER GATE / ETERNAL BLAZE

[ENCORE]
21.What cheer?
MC 6
22.Nostalgia
MC 7
23.New sensation / ミラクル☆フライト
MC 8


01.Astrogation
02.still in the groove

一曲目は何かな~と、友人と何度も喋っていたんですが・・・。
出ました、さっそく新曲のAstrogation!
予想してたのと全然違いましたw
イントロの次にステージに花火が上がり、なんと水樹が会場の空を飛んで登場し、空中で熱唱。
いきなりのお気に入り曲と、会場の空を飛び回る姿はもう圧巻。
テンション上がりまくりです。
それと、水樹が初っ端から気合入れすぎなのか知れないが、ものすっごい音割れが酷いw
代々木は音響環境が悪いみたいです・・・。
といっても、聴いているうちに全然慣れちゃいましたけどね。
still in the grooveも好きだなぁ。
駆け抜けてるっていう爽快感がすごく好き。
自分で歌うときに、ビブラートが非常に強くて出しやすい曲でもある。


03.Happy Dive
04.TRY AGAIN
05.空時計

ここからさらに明るい曲へ。
空時計のときに、「何の曲だったっけ?」と曲名が思い浮かばず・・・。
空時計の転調はなかなか覚えられず難しいんです。


06.Dancing in the velvet moon
07.Faith

ダンベルだー!
衣装チェンジで、曲に合わせてヴァンパイアっぽい服装に。
3メロの囁くような歌声には、頭がクラクラしました(良い意味で)。
RED SIDEのときは普通に歌ってたみたい。
今度カラオケで挑戦してみよう。


08.砂漠の海
09.deep sea

まさに青のイメージ曲ですね。
とはいえ、私の知らない曲だったので・・・、勉強不足だぁ。
この8曲目から、前チェリーボーイズのメンバーである「アニキ」が参加。
髪の毛を絵の具で染めてるって・・・本当っすか?w



10.COSMIC LOVE
11.You have a dream

再び空を飛んでのご登場です。
今度はゆりかごのようなのに乗って登場。
衣装がヒマワリでものすっごい良かったらしいのですが、遠くて全然見えねぇ・・・。
You have a dreamでは、「Hキッズ」の子供たちが10人ぐらい出てきて踊りだす。
なんと小学1~3年生だとか・・・。
水樹が「ちょっと萌えてる人いるんじゃないの~?」って言ったときは盛大に吹いたわw


12.迷宮バタフライ
ここでは、水樹が出演している主題歌をカバーしたり、キャラソンを歌ったりしちゃうコーナー?らしい。
BLUE SIDEでは「しゅごキャラ!」のほしな歌唄のキャラソンを披露。
私基本キャラソンとかはあんま聴かないのでもちろん知らなかったんですが、帰ってきてさっそく聴いてみました。
何この神曲・・・。
どんな声で演じてるかは分からんけど、全然キャラソンじゃなく普通に歌ってるじゃないですかw
ライブだと、こんな感じで知らない曲を聴いて虜になる人も居るんだろうな・・・。まさに俺だが。


13.Level Hi !
タオル曲きました。
LIVE FOMULAのDVDでどんな感じなのかは知ってたんですが、どう考えてもあんなに振り回すとか無理だろw
普通に隣の人とぶつかるってのw
隣に気を遣いながら振り回してましたとさ。


14.Bring it on !
15.Pray
16.Orchestral Fantasia

きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
まさか、まさかBLUE SIDEにこのセトリが来るとは思ってませんでした。
絶対RED SIDE限定だと思ったのに・・・。
めちゃくちゃ感動した!そしてさらに興奮した!
まさかの展開にテンションMAXです。
さらに、オケファンでは初代チェリーボーイズのメンバーが加わり、9人のSUPER CHERRY BOYSとしての演奏。
一体何人出てくるんだwと思わんばかりですが、本当にすごいメンバーなんです。
とはいっても、バンド演奏だったのでオーケストラのオの字もありませんでしたがww
それでも生で聴けただけでも感激だった・・・。


17.suddenly~巡り合えて~
18.アオイイロ
19.SUPER GENERATION
20.POWER GATE

青まっしぐら!そしてスパジェネ→パワゲのお決まりライブ曲!
もう文句言わずのSUPER BLUE SIDE曲です。
会場も一つになり、テンションは最高潮です。


21.What cheer?
22.Nostalgia

アンコール入りまーす。
なんか移動やら準備やらに時間が掛かったのか10分ぐらい間がありました。
そしてWhat cheer?の曲と共にステージの後ろ側から、なんか台車?みたいなのに乗って登場。
後ろからステージの前まで、客席に手を振りながらステージまで移動。
Nostalgiaの前のMCでちょっと曲紹介。
曲自体は短いんだけど、作詞は水樹の友達が書いた詩だそうだ。
またNostalgiaの見方が変わったかも・・・。


23.New sensation
いよいよ最後の曲・・・の前に、水樹本人の口から例の事件についてのコメントをしてくれました。
水樹奈々、コンサートで涙ながらメッセージ
水樹奈々 厳戒ライブ「自分を大事にして」
正直、こんな形で水樹の涙を見ることなるなんて、非常に遺憾であり、事件として取り上げられたことに憤った。
そんな想いを背負い、最後の曲New sensationを歌った。
この後に聴いたニューセンの歌詞が物凄く重く伝わってきた・・・。


そんなわけで、あっという間の3時間だった!
と、ここで恒例の本人の口から重大発表。
・ニューシングルが10月1日に発売決定
・18thシングル発売記念イベント「新宿コマ劇場 座長公演」が決定

さらにRED SIDEからの発表
・今回のLIVE FIGHTER 2008の映像がブルーレイ&DVDにて発売決定

参ったなこりゃw
やっぱりブルーレイ買うべきかな。
そうなるとPS3もコレを機に買うべきなのか・・・。
ついでに5.1chも・・・。

あと、今回の関係者席に居たらしい人たち。
・杉田智和
・茅原実里
・中村悠一
・山寺宏一
・宮野真守
・矢吹俊郎
・木梨憲武
・ヒロミ
他にもまだまだ居たらしい。


こんな感じで、無事にライブ大成功で終わりました~。
初ライブに参戦してみての全体的な感想なんですが・・・。
基本的にサイリウム振りながら見て聴いてたんだけども、水樹の方に集中するとサイリウムの振りが周りとずれ、サイリウムの振りに集中すると、水樹の方が全然見れなかったりと、とにかく忙しいです。
何せスタンド2階の最上段だもんで、モニターとか見ながら振ってたんだけど、両方こなすはなかなか至難の業です・・・。
で、結局衣装とかも全然じっくり見れなかったんですがね。
いやいや、そんなことより、ライブですよライブ。
今回のライブで、また新しい曲と出会えて良かったです。
また練習しないとなー。
うー、しかしRED SIDEも行きたかった!
特にジャスティス~エタブレは是非生で聴きたかったなぁ。
っつかグッズだけでも日曜買いに行けば良かったな・・・。



そんなわけで、東京ライブの旅は無事に終わりました。
また行く予定で出来れば、是非行きたいですね。
まだまだファン暦としては浅いんですが、もうすっかりファンですわ。自分で言うのもなんだけど。
今後も目が離せない存在となりました。

このライブで、ホントに勇気と元気をもらいました。
明日からも、その先の未来のために歩いていきます。

なんか自分で書いてて俺じゃないぐらい臭い文章だな。


最後に、今回購入したライブグッズたち。※帽子とタオル追加
livefighter_7

livefighter_8




ライブに参加した皆様、ほんとにお疲れさまでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。