スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満悦な一日

大学の帰りにイマジンへ。

まず、ゲームの予約。

・Wii Sports Resort 6/25
・テイルズ オブ バーサス 8/6

前までは予約用紙に書いてたけど、今年からパソコン入力でレシートが予約用紙の代わりになった。
おかげでスムーズに予約できるようになってた。最近はそうなのか?


あと珍しく画集が置いてあったので購入。
090609_buy

ポイント溜まってたので、差引で1000円で購入。

これ見て改めて思ったけど、キャラクターに対する思いというものがよく伝わってきた。
特に今回藤島氏はかなり試行錯誤したみたいだ。

v_gashu_01

レイヴンの袖なんて、プレイ中全く気にも咎めませんでした。
こうして見ると、確かに不自然に開いているのが分かる。
今作でグラフィックが格段に向上したものの、こうしたホントに細かいところまで表現するのはさすがに難しいようだ。

v_gashu_02

テイルズシリーズのキャラクターの感情表現の1つのエモーションバルーン。
今作でキャラクターの表情がより豊かになったため、あまり使われる場面が少なかった。
逆に言えば、前作までの2Dの世界などでは必要不可欠な存在だ。
ヴェスペリアになって、喜怒哀楽がはっきりするほど、色んな表情をするようになって、これはホントにすごい進化したなぁと思った。

エモバルはアビスもそれほど多かった気がしないんだが。
基本的にサブイベントとかボイス無しのときによく見られる。
シンフォニアは3Dだけど、意外と頻繁に使われてるね。なんてったって人形g(ry


ちなみに私が一番好きなキャラクターはエステル。
あの吸い込まれそうな目がすごい好き。あとピンクでショート。
次にユーリかな。
でもアニメ絵は駄目。藤島氏の原画限定で。



ヴェスペリアちょくちょくプレイ再開してます。
闘技場で遊んでばっかですが。
戦闘について研究したりしなかったり。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。