スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猶予は有るようで無い

着々と時間が過ぎていく中、就活進んでいるかというと微妙ですかね。
とか言ってる時点で既に大手は諦めてるのバレバレですが。

やっぱりまず切り替えることが重要ですね。何事も
そしてそのまま継続することが大事。
とは言うものの、実際になるとこれが出来ないものですねホントに。

なんというか、リクナビとかマイナビとかいわゆる就活サイトを利用するのが現在における「就活」なんですが、そういう仕組みをよく理解せずに使っている人も少なからず居ると思う。
いわゆるそういう就活のシステムだから、誰しもが活用しますよねそりゃ。
結局皆がこうした就活なんたらに頼って、早い話就活生がテンプレ化していってるわけだ。

ただ最近の採用担当者の「学生のES、面接での同じようなことばかりでつまらん」というのは、正直酷い。
何百人と見ていきうんざりするのは分かるけど、その中で学生の良い所を引っ張り出して良い人材を見つけるのがあなたたちの仕事かと。

もちろん使えるものは使ったほうがいい。
使い方によっては、情報収集、自己分析、企業研究、筆記対策と、繋がる部分があるのは確か。
ただ、こういった一つの流れによって、「就職する」という本質的な部分から何か外れてしまっているような気がするんです。
「これで内定をもらえた!」とかいうのを見たらどうだろうか。
普段「100%当たる運勢占い」とかは信じないけど、今の状況になると気になってしまう…。

ぐだぐだ言いすぎてしまったけど、何が言いたいかっていうと、物事の本質を見失わないようにということ。
やっぱり職選びも、自分というものが分からないと始まりませんからね。
まずは自分を知ることがやっぱり大切。
そこから見えてくるものがあるはず。

もちろん出来る人は違いますよ。
出来ない人だからこんなこと書いてるんですよ。
ほんと屑ですよねーここの管理人。
もっと笑ってやってください。


そんな私も今一度もっともっと掘り下げて考えてみようと思ってます。
履歴書を完全攻略するまではマイソロできねぇなこりゃ!
あ、いえゴホン。切り替え切り替え…
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。
何にせよ最終的には自分でやらないといけないことなんで、そこは間違えてはいけないですよね。
こうした中でも出来る人は出来るんですから。
私は私なりの意識を持って、こうして御託を並べているに過ぎんのですよ。
何言ってるのか分かんなかったらごめんなさい。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。